パソコンページを表示
スマホページを表示

もう一度ご確認を! 土砂災害警戒区域

もう一度ご確認を! 土砂災害警戒区域

2014年9月10日

土砂災害から身を守るために…

次のことをもう一度ご確認ください

1.土砂災害危険箇所・警戒区域の確認

ご自宅周辺が、土砂災害の危険性のある地域かどうかハザードマップで確認する

(ハザードマップで色つき表示されているうち、黄色・紫色で囲われている区域が土砂災害警戒区域です)

※ハザードマップは、こちらからご確認ください

http://www.kijimadaira.jp/docs/2013020700018/

2.避難情報の確認

村が発令する避難情報には、次の種類があります

発令の種類 とるべき行動
避難準備情報 非常持出品の準備、避難場所・避難経路の確認、家族と連絡を取るなど避難する準備を開始する。
避難勧告 通常の避難行動ができる人は、計画された避難場所等への避難を開始する。
避難指示

避難行動中の人は、避難を完了する。避難を開始していない人は、直ちに避難行動を開始する。

避難する時間がない場合は、命を守る最低限の行動をとる。

また、気象庁から発表される大雨警報・注意報、土砂災害警戒情報などにもご注意をお願いします。

3.土砂災害の前兆現象

土砂災害が発生する前には、次のような前兆現象がみられます。日頃から自宅周辺の山や川の様子に関心を持ち、普段との違いを察知できるようにしてください。

・がけ崩れ

  がけから小石がばらばら落ちる

  がけに割れ目ができる

  がけから水が湧き出る

・地すべり

  地面のひび割れや、地面の一部が陥没あるいは隆起する

  井戸の水が濁る

  池や沼の水量が急に変化する

  ・土石流

   山全体がうなりを上げるような音(山鳴り)がする

   川の水が濁ったり、流木が混ざったりする

   雨が降り続いているのに、川の水が減る

 

木島平村ハザードマップ及び木島平村避難勧告判断基準はこちらから確認できます。

http://www.kijimadaira.jp/docs/2013020700018/

 

お問い合わせ

総務課
総務室
電話:0269-82-3111

ページの先頭へ