パソコンページを表示
スマホページを表示

田んぼギャラリー作品展示vol.8

田んぼギャラリー作品展示vol.8

2013年10月18日

 

田んぼギャラリーの作品を展示しますvol.8 (最終回)

 

木島平村では、村の持つ農村空間の魅力を活かし、農業の高付加価値化及びブランド化を図るとともに、農業体験や農村文化体験等の多様な観光メニューの創出、インターネットによる交流人口の拡大を図り、地域経済の活性化とブランド形成を図るため、各種プロジェクトに取組んでいるところです。

 

今回「ごはん」をテーマにクリエイターの皆さんが「食と農業の大切さ」を発信した作品を紹介してきましたが、今回が最終回です。
作品提供:トドロキデザイン

 

 

 

 

 久志1   久志2

 「Where do you go?」 
轟 久志 (トドロキデザイン)
昔、近所の田んぼでよく見た生き物たちはどこに行ったんだろう?
生きる場を探しまわる彼らは、まるで迷走する今の日本農業。

 

久志3  

 

 

 

 

 

理歩  中島

 「黄金の里」 
轟 理歩 (トドロキデザイン)
「黄金色」と言われる稲穂。色だけでなく、米の価値や

大切さも「金」に例えたんだろうなと思う。

 

「腹ぺこ美人」 
中島 聡子 (トドロキデザイン)
大食いなのに美人な人はうらやましい。気取った小食

より、美味しそうにたくさん食べる人の方が美しいと思う。

 

              

 

 

滝沢

「ごちそうさま」 
滝澤 亮一 (株式会社エイブルデザイン)
お茶碗に御飯粒を残す人は好感が持てません。でも、

顔に御飯粒を付けてる人を見ると微笑ましく思えます。

 

 

 

以前に掲載された作品は、下記をご覧ください。

vol.1

vol.2

vol.3 

vol.4 

vol.5

vol.6

vol.7

 

 

 

 

 今年の春の田んぼギャラリーの様子です。

今年の様子

 

 

 

 

 

関連ワード

ページの先頭へ