樽滝

logo



まぼろしの滝  樽  滝
 樽川渓谷に1年に1度その姿を現す「まぼろしの滝 樽滝」。岩肌を伝う水の流れと、新緑の緑とのコントラストが美しく、その姿をレンズに収めようと全国から多くのカメラマンが訪れます。本来、樽滝とは樽川上流の不動明王を祭る神社のすぐ下に位置する二つの滝「雄滝」と「雌滝」をあわせて「樽滝」と呼びました。戦前までは5月8日にこの滝を見るため近村から多くの人が集まり、すぐそばにある不動明王にお参りをするという村民憩いの場でありました。しかし、水力発電所ができその余水を時折がけの上段から落したことからできたこの「まぼろしの滝」が「樽滝」として知られるようになりました。
 現在は、毎年5月8日に放水し多くの観光客を集めています。
日 時 平成19年5月8日(火)
8時30分〜16時まで
場 所 木島平村上木島
(国道403号線山ノ内方面へ向かう途中)
注 意 周辺には駐車場がありませんので、当日は路上駐車となります。

▲不動明王神社の下に
位置する「雄滝
▲5月8日の放水の日には、村内外から多くの人が見物に訪れます。     ▲雄滝のさらに下流には
    「雌滝」があります

プリンタ用画面
前
カヤの平高原
カテゴリートップ
自然・花
次
福寿草

ページの先頭へ